FC2ブログ

参議院選挙がはじまりました

 東京も梅雨明け。連日猛暑です。

 くらし、原発、憲法、安保。
 どの問題でも抜本的な転換の対策をもっている日本共産党を伸ばしたい!

 池内さおり比例候補と和泉なおみ新都議が、新小岩で訴えました。

 それにしても、前回、共産党の躍進した97年の都議選は、それまで自民党の対抗勢力であるかのようにあつかわれていた社会党が、とうとう自民党と連立内閣までつくってしまい、国民から見放された時でした。その後の社会党は、党名まで変えざるを得なくなり、とうとう今回は都議会での議席はゼロに。こんどの参院選の結果によってはいわゆる政党要件である五議席を下回ることも確実な状況です。

 そして、今回。
 「くらし第一」を掲げ政権交代を実現した民主党が、国民の期待を見事に裏切り都議選では共産党をしたまわりました。早晩、かつての社会党と同じ末路をたどることになるでしょう。

 なぜ、こうしたことが繰り返されるのか。
 それは、日本の政治のおおもとのゆがみである、財界中心、アメリカ言いなり、侵略戦争への無反省をたださないかぎり、国民は満足しないということではないでしょうか。

 だから、自民党に変わる勢力が出てきたように見えても、国民は満足感をかんじることができず見放す。そしてこれらの問題で根本的な転換を示す綱領をもつ日本共産党に、注目せざるを得なくなる。

…日本共産党が不滅である理由がここにあると思います。

 ネット選挙が解禁になりました。

 今日7日、午後6時からJR亀有駅南口で、6時40分からはJR金町駅北口で、吉良よし子東京選挙区候補が浴衣姿で七夕宣伝します。
 ぜひ、ご覧になりに(?)来てください。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

新井杉生

Author:新井杉生
 1959年2月、埼玉県吉田町(現・秩父市)の農家に生れる。子どもの頃から山や川が遊び場で、今もテントを背負って山々を巡るのが夏の楽しみ。
 77年原水爆禁止世界大会に初参加以来、反核・平和運動にかかわり、現在も原水爆禁止葛飾協議会常任理事。
 81年から共産党専従、同年結婚。保育士の妻との間に4女に恵まれる。84年に民主青年同盟葛飾地区委員長、その後、同・東京都常任委員の後、足立や葛飾の党地区委員会勤務を経て、13年から葛飾地区委員長。
 09年から総選挙(東京17区)に出馬(同年は葛飾区長選挙も挑戦)、17年は43,138票(得票率19.59%)。
 葛飾区高砂6丁目で、妻、四女、猫2匹と暮らす。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター