志位質問に、朝の駅頭宣伝でも大きな反響

 志位和夫共産党委員長は7日、衆院予算委員会で2月に続いて質問時間すべてを雇用問題にあて、政府をただしました。
 「やむにやまれぬ思いで違法労働を告発した派遣労働者が、雇い止めで職を失っている。理不尽だと思わないか?」
 キャノンや日亜化学での違法のするどい追求。
「事実であれば、不当」
総理も答えました。

 さらに、トヨタ車体が最長3年の期間制限をこえて派遣労働をつづける、工場ぐるみの違法行為を図をしめして追及。
 違法行為を続けた場合、受け入れ先の責任で正社員でするよう主張しました。

 今朝の駅頭宣伝で、この質問の様子や10・5集会の様子(青年が4600人集まり、人間らしい働くルールを求め連帯して立ち上がっている)などをお話すると、たくさんの通勤者が注目し、ビラを受け取って行きました。

 質問の様子や、10・5集会の様子を、ぜひご覧下さい。
10月7日、衆院予算委 志位委員長の質問
10・5青年大集会 志位委員長があいさつ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

新井杉生

Author:新井杉生
 1959年2月、埼玉県吉田町(現・秩父市)の農家に生れる。子どもの頃から山や川が遊び場で、今もテントを背負って山々を巡るのが夏の楽しみ。
 77年原水爆禁止世界大会に初参加以来、反核・平和運動にかかわり、現在も原水爆禁止葛飾協議会常任理事。
 81年から共産党専従、同年結婚。保育士の妻との間に4女に恵まれる。84年に民主青年同盟葛飾地区委員長、その後、同・東京都常任委員の後、足立や葛飾の党地区委員会勤務を経て、13年から葛飾地区委員長。
 09年から総選挙(東京17区)に出馬(同年は葛飾区長選挙も挑戦)、17年は43,138票(得票率19.59%)。
 葛飾区高砂6丁目で、妻、四女、猫1匹と暮らす。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター