記者会見を開きました


 今日、革新区政をつくるみんなの会が、来月1日告示8日投票で行われる葛飾区長選挙について、記者会見を行いました。
 私、新井杉生が、革新・無所属で出馬することになりました。
arai+蜷咲ァー譛ェ險ュ螳・1縺ョ繧ウ繝斐・_convert_20091005193806
 「みんなの会」は思想・信条のちがいを超えて、革新区政実現のために、広範な団体・個人のみなさんが参加しています。9月下旬に要請がありました。
 言うまでもなく、私は先ごろ行われた総選挙を日本共産党東京17区の候補者としてたたかいました。そのなかで、たくさんの区民のみなさんとお話をしました。
 高齢者クラブの会長さんを訪問し、後期高齢者医療制度に対する、言葉にならないような怒りの声も聞きました。
 街頭での労働相談で、今日の寝るところに困っているなどの相談も受けました。
 政治の転換はもうまったなしです。
 この声に応えるために、変わらなければならないのは、国政だけではありません。

 要請をよろこんでお受けすることにしました。

 政策協定では、葛飾区政を
 ①福祉切り捨て区政からくらし優先へ
 ②なんでも民営化区政から、自治体が責任をもつ区政へ
 ③区民不在の開発優先区政から住民と協働する区政へ
 ④ムダ使い、不透明、不公正の区政から清潔、公正、開かれた区政へ
 の四つの方向で転換することをめざしています。

 今日からは、この政策協定の方向で革新区政を実現するために、全力を尽くします。
 どうそよろしくお願いします。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

新井杉生

Author:新井杉生
 1959年2月、埼玉県吉田町(現・秩父市)の農家に生れる。子どもの頃から山や川が遊び場で、今もテントを背負って山々を巡るのが夏の楽しみ。
 77年原水爆禁止世界大会に初参加以来、反核・平和運動にかかわり、現在も原水爆禁止葛飾協議会常任理事。
 81年から共産党専従、同年結婚。保育士の妻との間に4女に恵まれる。84年に民主青年同盟葛飾地区委員長、その後、同・東京都常任委員の後、足立や葛飾の党地区委員会勤務を経て、13年から葛飾地区委員長。
 09年から総選挙(東京17区)に出馬(同年は葛飾区長選挙も挑戦)、14年は39,724票(得票率18.8%)。
 葛飾区高砂6丁目で、妻、四女、猫2匹と暮らす。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター