秩父市議補欠選挙でトップ当選

 12日投開票で行われた埼玉県秩父市議補選(定数2、立候補4人)で日本共産党の山中進氏=元=が10,545票を獲得してトップ当選し、今日(15日)付け「しんぶん赤旗」の首都圏版にくわしく紹介されています。

 山中さんは、合併した旧大滝村で村議を3期つとめた人。
 中学生までの医療費の無料化などを実現し、今も旧大滝村だけで続いているこの制度を市内全域に広げることなどの政策を掲げて、選挙戦をたたかったそうです。
 
 う~ん、私も頑張らなければ!

 ちなみに、山中さんは民宿・中津屋を経営しています。
 秩父鉄道の終点三峰口駅からバスに乗ること一時間。
 文字どおり「秩父で一番山奥」の民宿です。
 …私も今度、家族で利用させていただくことになりました。

 今週は、18日(土)は午後4時40分からJR小岩駅南口で、池田真理子比例候補とお話します。
 19日(日)は、青戸地区センターで和泉なおみ都議予定候補をはげます集いも開かれます。

 ぜひ、お出かけください。
 
埼玉県北部地域の日本共産党の活動と地域情報を紹介します

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

新井杉生

Author:新井杉生
 1959年2月、埼玉県吉田町(現・秩父市)の農家に生れる。子どもの頃から山や川が遊び場で、今もテントを背負って山々を巡るのが夏の楽しみ。
 77年原水爆禁止世界大会に初参加以来、反核・平和運動にかかわり、現在も原水爆禁止葛飾協議会常任理事。
 81年から共産党専従、同年結婚。保育士の妻との間に4女に恵まれる。84年に民主青年同盟葛飾地区委員長、その後、同・東京都常任委員の後、足立や葛飾の党地区委員会勤務を経て、13年から葛飾地区委員長。
 09年から総選挙(東京17区)に出馬(同年は葛飾区長選挙も挑戦)、14年は39,724票(得票率18.8%)。
 葛飾区高砂6丁目で、妻、四女、猫2匹と暮らす。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター