第四回の講師は、田川実・党国際委員会事務局長に決定!

 党葛飾地区委員会主催の「党綱領を語る集い」
 第四回の講師は党中央委員会・国際委員会事務局長の田川実書記局員に来ていただくことになりました。

 第27回党大会決議案は、野党連合政権の呼びかけが大きな反響と共感をひろげています。同時に、世界でも平和を求め格差と貧困の是正のためのたたかいがひろがり、国内での野党と市民の共闘と共鳴しあっていることに、あらためて日々の頑張りへの確信が深まり、勇気が湧いてくるとの声が上がっています。

 そこで、第四回の「綱領を語る集い」のテーマは、国際問題の中でも、中国や北朝鮮問題はすでに第二回でとりあげましたので、商業マスコミでは目にすることの少ない「世界の平和と社会進歩のたたかいと、日本共産党の野党外交」を中心に、党綱領の生命力を語っていただきたく予定です。
 
 12月17日(土)午後2時~5時、東立石地区センター(10月の葛飾区党後援会総会を開催した会場)です。
 ぜひ、お誘い合わせておいで下さい。
プロフィール

新井杉生

Author:新井杉生
 1959年2月、埼玉県吉田町(現・秩父市)の農家に生れる。子どもの頃から山や川が遊び場で、今もテントを背負って山々を巡るのが夏の楽しみ。
 77年原水爆禁止世界大会に初参加以来、反核・平和運動にかかわり、現在も原水爆禁止葛飾協議会常任理事。
 81年から共産党専従、同年結婚。保育士の妻との間に4女に恵まれる。84年に民主青年同盟葛飾地区委員長、その後、同・東京都常任委員の後、足立や葛飾の党地区委員会勤務を経て、13年から葛飾地区委員長。
 09年から総選挙(東京17区)に出馬(同年は葛飾区長選挙も挑戦)、17年は43,138票(得票率19.59%)。
 葛飾区高砂6丁目で、妻、四女、猫1匹と暮らす。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター