荒唐無稽な改憲論

 今、葛飾では、5月12日(日)にシンフォニーヒルズのモーツァルトホールをお借りして、午後6時40分開会で開催する予定の演説会のチラシと、吉良よし子参議院東京選挙区予定候補の紹介パンフレットを全ての世帯を対象に、ポストインしています。
 どなたにもご参加していただけます。
 小池晃副委員長と和泉なおみ都議予定候補、吉良さんもお話しますので、ぜひ、大勢の方においでいただけたらと、宣伝しているところです。

 先日、ビラを見たという方から、地区委員会に電話がありました。

 「今の憲法は、変えるべきだ。共産党もいいこと言ったって、だめだ」と言う方でした。

 どういう立場の方であろうと、どんな考え方であろうと、誠意をもって耳をかたむけるの大切ですし、「いいことを言う」と言ってくれたのですから、その意図するところをじっくりと伺おうとしたのですが…。

 「どこの家でも、カギをかける。今の憲法はカギすらかけないようなもの。核兵器も持つべき。」という主張でした。
 なんかどこかのカルト教団が言っていたような…。

 「家と国とは違うんじゃないでしょうか」と言うとと「同じようなものだ」とおっしゃる。
 「同じだとおっしゃるなら、あなたのお宅には、玄関に日本刀おいたり、ベランダにマシンガン並べたりしますか。
 もしご近所にそんな家があったら、とてもご近所づきあいしないのではないでしょうか。
 その上、ダイナマイトまでぶら下げて「放り投げぞー」と威嚇したら、まるで北朝鮮とおなじになってしまうのではないでしょうか」

 と、いうようなことを、諄々とお話したつもりなのですが。

 …冷静にお話したかったのですが、本質的なお話をする前に、途中で電話を切られてしまいました。

 荒唐無稽な改憲論がもっともらしく語られているだけに、さまざまな意見の人とじっくり話し合いたいものです。

 妻の誕生日に買った時にはつぼみだった百合が、満開になりました。

妻の誕生会

 私が独身の時までは、ほとんど経験がなかったのですが、わが家では家族の誕生日には誕生会を必ず開きます。
 妻が保育士のためなのか、それとも妻の実家はやっていたのか。あらためて聞いてこともないのですが。

 手作り料理をテーブルにならべ、手作りケーキにロウソクの火をともして「Happy Birthday」を歌ってから乾杯するのが、慣わしです。
 乾杯の音頭は、父たる私の役目になっています。(娘には「早く飲みたいからでしょ」とか言われてしまうのですが)

 人前で、歌ったりするのは苦手だし、好きでもありません。

 でもわが家のこの習慣を30年以上続けてきたおかげで、どこかでその場にいた誰かがその日誕生だとわかったりしたときに、この歌の歌いだしっぺになることは、照れずにやることができるのです。

早くも八重桜に

 都心で会議があったので、都心サイクリング。 

 週末は、低気圧が暴れまわりましたが、
 すっかり、穏やかな春の陽ざしがもどりました。

 例年であれば、今頃がソメイヨシノが季節ですが、今年はも花びらはなく、葉桜状態。

 しかし隅田公園は、満開になった八重桜の下で、お花見を楽しんでいるグループもありました。
八重桜隅田公園P2013_0408_131446
 都内各地で、入学式が行われ、小学生を連れおめかしした家族の姿が見られました。
 武道館でも大きな大学の入学式が連日行われています。

 新しい門出ですが、世相は深刻です。

 先日も、中小業者のみなさんと話ましたが、アベノミクスで原材料が高騰。
 納期に仕入れが間に合わないので、在庫を抱えて仕事をせざるをえない。
 結果的に、工賃がドンドン低くなる…。

 国民の所得が下がり続けている世界の例外国家となった日本。
 若者の死因のトップが自殺という点でも、例外国家とか。
 
 子どもたちの旅立ちを、安心して祝える社会をつくる…。
 そのために、頑張りたいと思います。 
プロフィール

新井杉生

Author:新井杉生
 1959年2月、埼玉県吉田町(現・秩父市)の農家に生れる。子どもの頃から山や川が遊び場で、今もテントを背負って山々を巡るのが夏の楽しみ。
 77年原水爆禁止世界大会に初参加以来、反核・平和運動にかかわり、現在も原水爆禁止葛飾協議会常任理事。
 81年から共産党専従、同年結婚。保育士の妻との間に4女に恵まれる。84年に民主青年同盟葛飾地区委員長、その後、同・東京都常任委員の後、足立や葛飾の党地区委員会勤務を経て、13年から葛飾地区委員長。
 09年から総選挙(東京17区)に出馬(同年は葛飾区長選挙も挑戦)、14年は39,724票(得票率18.8%)。
 葛飾区高砂6丁目で、妻、四女、猫2匹と暮らす。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター