FC2ブログ

JR亀有駅南口・ロングラン宣伝

 あいにくの空模様で、この場所はビル風が激しいのですが、いつものこと。
 プラスターをもつ地域の後援会のみなさんの雨風対策も万全です。
 和泉都議、区議団のみなさんと一緒に私もリレートークに加わりました。

 いつもこの場所で宣伝しているおりかさ区議が、「ここでこんなにビラを受け取ってもらうのははじめて」と。
 論戦がはじまり、争点も鮮明になり関心の高まりを感じます。
 
 さらに、多くのみなさんに党の訴えが届くよう頑張ります。 
190707亀有ロングランconvert_20190708150124
 写真には写っていませんが、宣伝カーの右側にはマンガ「亀有公園前派出所」の両津勘吉と中川と麗子の、ほぼ等身大のカラフルな像があります。
 宣伝中も何組が記念撮影に訪れ、手を振って下さる方もいらっしゃいました。

論戦スタート

 昨日、参議院選挙が公示され、今日は葛飾区にも宣伝カーが入りました。
 金町駅北口で訴える、池内さおり前・衆議院議員。さわやかです。
190705池内金町
党首討論も何回か行われ、争点も明らかになってきました。
年金、消費税、憲法…。


共産党の提案は、
 「減らない年金に」
 「8時間はたらけば普通にくらせる社会に」
 「お金の心配なく学び、子育てできる社会を」
 「くらしを支える安心の社会保障を」
消費税にたよらない財源の対案も、ハッキリしめしています。

もう、アベ政治はおしまいにしましょう。

葛飾では7日(日)は、一日、宣伝カーを運行します。わたしも訴えます。

統一地方選をたたかい、いよいよ参院選へ

 安倍暴走政治に審判を下し、くらしを守る地方政治を…。
 葛飾地区委員会は、中間選挙ですので、統一地方選は近隣の選挙区を力いっぱい支援しました。
 そして、次はいよいよ参議院選挙。
 吉良よし子さんの再選と比例での躍進へ。

 たたかいの間にも季節はめぐり、わが家のアジサイも満開です。
  


 つかの間の連休は、猫たちとルス番をして過ごしました。

 早春。
 一人、鬼怒川の源流を訪ねました。


 奥鬼怒温泉郷へ。






 鬼怒沼をめざしましたが、前ヅメのない軽アイゼンだったので、急登にあえなく敗退。

 温泉に浸かって帰りました。

「秩父事件再発見」。区立図書館の蔵書に!

 昨年夏に発行された、ツルシカズヒコさんによる「秩父事件再発見」。
 このたび、めでたく葛飾区立図書館の蔵書の一冊となりました。


秩父再発見蔵書ク_convert_20190122173733


 「寄贈しなければならないかなぁ」と思っておりました。
 ちなみに、昨年末に増補版を上梓した「古川苞ーその不屈の生涯」は、国民救援会が寄贈したはずですが、まだ検索にはかかりません。

 私のつたないコメントも紹介されているこの本を、区民のみなさん誰もが気軽に読んでいただけるようになったことを、図書館のヘビーユーザーの私としては大変嬉しく思います。
プロフィール

新井杉生

Author:新井杉生
 1959年2月、埼玉県吉田町(現・秩父市)の農家に生れる。子どもの頃から山や川が遊び場で、今もテントを背負って山々を巡るのが夏の楽しみ。
 77年原水爆禁止世界大会に初参加以来、反核・平和運動にかかわり、現在も原水爆禁止葛飾協議会常任理事。
 81年から共産党専従、同年結婚。保育士の妻との間に4女に恵まれる。84年に民主青年同盟葛飾地区委員長、その後、同・東京都常任委員の後、足立や葛飾の党地区委員会勤務を経て、13年から葛飾地区委員長。
 09年から総選挙(東京17区)に出馬(同年は葛飾区長選挙も挑戦)、17年は43,138票(得票率19.59%)。
 葛飾区高砂6丁目に、妻・猫2匹と暮らす。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター